Diary 2009. 1
メニューに戻る
1月11日 (日)  新しい血液検査の器械

 新年早々血液検査の器械が壊れてしまいました。
 
 「院長の日頃の行いが悪いからだ」と言って美○先生は笑っています。(でも、スタッフは誰一人としてそんな事は言ってないっ!)
 
 そういうことで新しい器械になりました。
 富士メディカル社のドライケム7000といいます。血液中の肝臓値、腎臓値、血糖値等等を測定します。
 壊れてしまったドライケム3000の2倍の速度で測定して、同時に5人まで検査できます。
 
 壊れてしまったドライケム3000は開院時から頑張ってくれまして、お疲れ様でした。

20090111-1.jpg



1月10日 (土)  コマです

こんにちは、コマです

20090110-1.jpg



1月8日 (木)  新年おめでとうございます

 新年あけましておめでとうございます。

 いよいよ2009年のスタートです。
 年末年始は、皆様如何お過ごしでしたでしょうか?
 
 きよしヶ丘ペットクリニックは、1/1と1/2はお休みを頂いておりましたが、生命にお正月はございません。
 ペットホテルで年を越した子、入院で年を越した子など、さっそく賑やかなお正月を迎えさせて頂きました。

 さてさて2009年のきよしヶ丘ペットクリニックは、『今まで以上の1対1の診療』がテーマです。
 もちろん、駐車場の充実や病院設備の充実などの問題がありますが、
 「今の獣医学を普通に行って普通に診療する」だけではダメと考えます。第1に心だからです。

 ペットがいなくても楽しい人生は送れます。
 ペットをただ飼っているだけでも楽しい人生は送れます。
 でもペットがいて、きちんと育てて共に生きれば、もっともっと楽しい人生が描けるはずです。

 「そーそー、あの動物病院行きやすいんですよ!」
 と皆様に言って頂けるような挑戦を今年もスタッフ一丸となって取り組みたいと思います。

 どうぞこの1年も、お付き合いさせて頂き、御期待も頂ければと存じます。
 健康で良い年でありますように祈念致します。
 
 本年もよろしくお願い致します。


2009/1
SuMoTuWeThFrSa
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

前月     翌月